現在のページはホーム の中の全重協概要

ここから本文始まり。下部メニューへ

全重協概要

全重協はこんな団体です

全重協は、会員事業所の経験と実績の上に立って、関係機関との連携の下に、重度障害者等の雇用の促進及び 職場定着の推進を図るため、調査研究、事業所・社会福祉機関・学校・家庭・その他関係団体に対する情報の 提供及び啓発並びに相談・援助等を行うことを目的として設立され、今日まで永年培ったノウハウをもって 会員の交流を進め、企業の経営体質強化に役立て、更には地域社会での障害者雇用の啓発に努力して参りました。

全重協は、これからも重度障害者を雇用する事業所が力を合わせ、上記目的の推進のため、これまでの実績を 踏まえて更に広く諸事業を展開し、政府の障害者雇用対策に寄与していくこととしています。

詳しくは全重協HP・設立経緯へ

▲ページの先頭へ

全重協はこんな事業をしています


エスペランス


ハートフルマーク

  1. 重度障害者雇用に関する相談援助

    相談室
    • ○東京 東京都中央区八丁堀3丁目11番11号 エクセルビル6階
      公社)全国重度障害者雇用事業所協会内
      電話:03-6280-3627(代表)  FAX:03-6280-3628
      Eメール:info@zenjukyo.or.jp
      相談員 4名
    • ○大阪 大阪府大阪市中央区平野町1丁目5番9号 井上ビル6階
      電話:06-6210-2602  FAX:06-6210-2603
      Eメール:osaka-info@zenjukyo.or.jp
      相談員 2名
  2. 各種セミナーの開催

    • 中小企業のための障害者雇用推進セミナー
    • ブロック障害者雇用セミナー
    • 都道府県障害者雇用セミナー
  3. 重度障害者雇用に関する経験交流会の開催

  4. 重度障害者雇用促進展示会 の開催

  5. 「ハートフルマーク」の普及

  6. 定期広報誌「エスペランス」の発行

  7. ホームページによる情報の提供

    http://www.zenjukyo.or.jp/

▲ページの先頭へ

全重協の会員になるには

正会員
 全重協の目的に賛同し、重度障害者や知的障害者、精神障害者を1人でも雇用しており、今後これらの雇用を促進しようとする事業主
賛助会員
 全重協の目的に賛同し、事業に協力する個人、法人又は団体

詳しくは全重協HP・入会手続きについてへ

▲ページの先頭へ


ページの終わり。ページの始めへ